【必読】ワキ毛を脱毛するとワキガが治る?ワキガと脱毛の関係とは?

おしながき

【必読】ワキ毛を脱毛するとワキガが治る?ワキガと脱毛の関係とは?

 

 

みゆき
なんか、わき毛を脱毛したらワキガがなくなったって話、私、ネットでみたことある。

けんいち
ワキガって、ワキの皮膚の下にあるアポクリン汗腺から出る皮脂だから関係ないんじゃない?

よしはる
私が体を張って調べてみたので、読んでみて判断してほしい

 

 

 

 

 

巷で言われている、わき毛とワキガの関係について多くの方が議論していますが、私も気になって調べまくりました。

 

 

 

もちろん、私も気になっていましたので実際にわき毛を剃って試してみました。

 

 

 

その結果についてお伝えしたいと思います。

 

 

 

ある意味体を張って記事を書いています。

 

 

 

少しでもあなたの為になればと思いつつ、自分のためでもあるので本気で実践しています。

 

 

 

ある意味馬鹿なのかもしれません。笑い飛ばしてもらっても構いません。

 

 

 

でも、私は本気です。

 

 

 

わき毛を脱毛することで得られる効果があるのは事実

 

 

 

結論から申し上げますと、わき毛を脱毛することで得られる効果があることは事実です。

 

 

 

理由についてはここから説明していきますね。

 

 

 

わき毛が無くなることで、アポクリン汗腺の機能を弱めることが出来る

 

 

 

脱毛で毛根を破壊することにより、アポクリン汗腺そのものが減るため、ワキガ臭が弱くなります。

 

 

 

とはいえ、ワキガ手術のように完全を期すための施術ではないため、完全なワキガ改善にはないことは理解しておく必要がありそうですね。

 

 

 

現在の脱毛技術では毛根を破壊する技術があるため、脱毛がワキガに影響するということは理に適っているといえると思います。

 

 

 

わき毛が無くなることで、雑菌の繁殖を抑えることが出来る

 

 

 

わき毛がなくなることで、雑菌の巣となるわき毛がなくなるため、結果として雑菌の繁殖を抑えることが出来る。

 

 

 

この点は理に適った視点です。

 

 

 

 

 

 

コレは海苔の収穫現場のイメージ写真ですが、このロープがわき毛、海苔としてついているものがワキにつく雑菌だとイメージして頂ければ

 

 

 

わき毛があることによるデメリットはイメージ出来るのではないでしょうか?

 

 

 

誤解のなきようにお願いしたいですが、あくまでも海苔は海苔、わき毛がもたらす雑菌のイメージを作りたかっただけで海苔とは関係ありません。

 

 

 

雑菌は皮膚の表面やわき毛に繁殖するため、そのわき毛を無くすことが雑菌の繁殖を抑えることになると考えます。

 

 

 

 

 

 

わき毛が無くなったことで汗が以前よりも多く出るようになった

 

 

 

わき毛が無くなったことで、汗が依然よりも多く出るようになったという意見もあるようですが、真相は異なるようです。

 

 

 

対する意見として挙がっているのがわき毛が無くなったことで以前よりも汗が出るようになったとの意見があることです。

 

 

 

実際に私もわき毛を脱毛したわけではありませんが、自分で剃ってみたら、確かにワキ毛がないため汗がワキを伝って落ちる感覚がありました。

 

 

 

私も一瞬、ドキッとはしましたが、コレが普通のようです。

 

 

 

この点についてしっかりと掘り下げていきたいと思います。

 

 

 

そもそもわき毛が無くなったら汗が増えるということない

 

 

 

わき毛が無くなったことでワキを流れる汗で汗が増えた。と感じている方がいらっしゃるため、このような意見が出ているのだと思います。

 

 

 

これには、理由があって、これまでワキ汗がわき毛に伝わることで、汗のしずくを感じることがなかった方が、

 

 

 

わき毛がなくなったことでワキの皮膚表面を汗が伝っていくことにより、汗が増えたのではないかと感覚として持っているということです。

 

 

 

わき毛が無くなったことで汗が増えるということは整合性が取れない意見のようです。

 

 

 

精神性発汗型の多汗症になっている可能性がある

 

 

 

とはいえ、汗が増えたのではないかと焦ることで、精神性発汗の可能性はあります。

 

 

 

もしかすると、わき毛がなくなったことで、ワキ汗が増え、ワキガと悟られる可能性が高くなった。と自身を追い詰めてしまった場合、

 

 

 

精神性発汗となって、通常は出ない汗が出ることがあります。

 

 

 

要は冷や汗です。

 

 

 

ワキを流れる汗は、これまでわき毛に伝わってワキガ臭を出していた。

 

 

 

今、ワキを流れる汗は改善された証拠だ!と自分自身に言い聞かせることによって、精神性発汗は抑えることが出来ます。

 

 

 

思い当たるフシがあるあなた!もうちょっと自分自身に自信を持ってください。

 

 

 

わき毛がないことで、ワキガの臭いは確実に抑えられているのです。

 

 

 

カミソリでわき毛を剃ることで脱毛のような効果を得ることは出来る?

 

 

 

これまでの会話でわき毛がない場合、ワキガ臭を抑えることが出来るということは理解いただいたと思います。

 

 

 

とはいえ、わき毛を無くす方法として脱毛を行うのか、カミソリで剃るのかという二つの手段を思い浮かべた方も多くいらっしゃると思います。

 

 

 

この章では、脱毛と剃毛の違いについて説明させていただきたいと思います。

 

 

 

カミソリではアポクリン汗腺の機能を弱めることは出来ない

 

 

 

残念ながら、カミソリではアポクリン汗腺の機能を弱めることは出来ません。

 

 

 

あくまでも脱毛は毛根から破壊することで脱毛に持ち込む行為です。

 

 

 

脱毛を行うことで、毛根から破壊されたアポクリン汗腺の機能も同じく弱められます。

 

 

 

つまり、脱毛にはワキガ臭を弱める一定の効果があると考えていただいて問題ありません。

 

 

 

では対するカミソリでの剃毛はどのような効果になるのでしょうか?

 

 

 

ここでは、脱毛とカミソリがもたらす効果の違いについて説明させていただきます。

 

 

 

カミソリの場合は脱毛と違って、毛根を破壊するということは出来ません。

 

 

 

そのため、結果としてワキガの原因となるアポクリン汗腺を改善することは出来ません。

 

 

 

しかしながら、わき毛を剃毛することによって、アポクリン汗腺から出てきた汗がわき毛についている雑菌と混合することがないため、ワキガ臭いがしなくなることは充分あり得ます。

 

 

 

つまり、わき毛を剃ることによって細菌の繁殖を抑える効果があるのです。

 

 

 

カミソリでわき毛を剃ることで細菌の繁殖を抑えることは出来る

 

 

 

わき毛をカミソリでそることで、アポクリン汗腺の発汗をコントロールすることは出来ません。

 

 

 

これは前章でも申し上げたことになります。

 

 

 

とはいえ、わき毛をカミソリで剃ることで、雑菌の巣窟となる雑菌を抑えることが出来ます。

 

 

 

結論⇒脱毛は高いので、代用としてカミソリやシェーバーで毛穴を刺激しない程度に剃っても効果アリ

 

 

 

現実には、脱毛は10万円を超える料金が発生してしまうため、高額になってしまいます。

 

 

 

脱毛にお金を掛けれるかたは、脱毛にお金を掛けていいと思いますが、筆者はそんなにお金の余裕があるわけではないので、脱毛はあきらめました。

 

 

 

とはいえ、わき毛を剃毛することで、雑菌の繁殖を抑えることが出来るため、明らかに臭いが減ったと感じていることは事実です。

 

 

 

アポクリン汗腺がたくさんあるわきですので、多くの物質がアポクリン汗腺から出てきます。

 

 

 

水、タンパク質、脂質、脂肪酸、コレステロール、鉄塩などです。

 

 

 

なかなかわき毛をじっと見ることは少ないとおもいますが、私のわき毛はこんな状態になっていました。

 

 

 

 

 

 

非常に恥ずかしいですが、ワキをしたたる汗がわき毛をつたい、風の影響で蒸発したものです。

 

 

 

このような状態ではワキガの臭いが取れるはずがありません。

 

 

 

なかなかわき毛をじっくり見ることはないと思いますが、ワキガ体質の方にはこのような症状が出るようですので、一日も早くわき毛はカットしてください。

 

 

 

テサランなら発汗作用を抑えて、雑菌の繁殖を抑え、消臭を行う効果がある

 

 

 

ここで、私の経験からの提案なのですが、ワキガ専用クリームのテサランクリアをおすすめします。

 

 

 

ワキガの臭いが相当抑えられる成分が入っており、価格も非常に安価に抑えられているので自信をもってお勧めしています。

 

 

 

理由は以下の3つです。

 

 

 

テサランにはクロルヒドロキシアルミニウムが配合されているため発汗作用が抑えられる

 

 

 

 

 

 

クロルヒドロキシアルミニウムは皮膚刺激性が弱いという優れた性質をもつため、

 

 

 

現在制汗剤に配合される発汗をおさえる成分の主流です。

 

 

 

発汗して水分を吸収するとゲル化して汗腺を塞ぐので発汗量を抑制するといわれています。

 

 

 

テサランにはイソプロピルメチルフェノールが配合されているため殺菌作用が72時間持続

 

 

 

 

 

 

イソプロピルメチルフェノールはほとんど無味、無臭となっており、

 

 

 

肌に対する影響もほとんど刺激性が無く、人臨床試験等で皮膚アレルギー性は報告されていません。

 

 

 

つまり、皮膚表面にある雑菌を死滅させることで、アポクリン汗腺から出てくる汗と交わらせないことでワキガ特有の臭いを軽減させることが出来るのです。

 

 

 

テサランには自然由来の成分が多く配合されているため消臭効果と肌荒れ防止、保湿効果がある

 

 

 

テサランには自然由来の成分がてんこ盛り、だからしっかり消臭してくれます。

 

 

 

ツボクサエキス=除菌、保湿、美白

 

 

オウゴンエキス=肌荒れ防止、保湿

 

 

イタドリエキス=お肌のキメを整える

 

 

カキタンニン =防臭、防菌

 

 

チャ葉エキス =防臭、防菌、収れん

 

 

カンゾウエキス=美肌、肌荒れ防止

 

 

天然ビタミンE=保湿

 

 

 

 

 

 

 

出来れば脱毛、脱毛が出来なくてもわき毛を剃ることでワキガ対策になる

 

 

 

つまり、この章で私がお伝えしたかったことは、ワキガ対策には出来れば毛根を破壊する脱毛されることをお勧めしますが、費用がかさむことは事実です。

 

 

 

「費用が高い」と二の足を踏んでいる方には、わき毛を剃毛するだけでも効果があることを伝えたかったのです。

 

 

 

わき毛を剃毛することにより、わき毛を伝って結晶化し、ずっとワキガの臭いを振りまいてしまうわき毛はカットすべきです。

 

 

 

もちろん、剃毛するときにわき毛に過剰な刺激を与えないことが重要です。刺激をアポクリン汗腺に与えてしまうと、不要なアポクリン汗を出してしまうことに繋がっていきます。

 

 

 

わき毛がないワキに出来れば、次はテサランの出番です。

 

 

 

テサランはワキの毛穴を引き締め、臭いの原因となる汗を抑制し、皮膚表面にある雑菌を死滅させてしまうので、アポクリン汗腺から出てくる汗と雑菌が交わることを防ぎますので、

 

 

 

特有のワキガの臭いを抑えることが出来るようになっています。

 

 

 

それでも、抑えきれない臭いがある場合は自然由来の成分が消臭効果を発揮し、あなたをワキガの臭いからブロックしてくれます。

 

 

 

 

 

 

おすすめの記事